メディケアーfacebookページ

「健康寿命延伸」、「未病対策」に役立つ健康測定器の販売の事なら「メディケアー24」へ!

トップページ > 製品一覧 > BCチェッカー Ver.10.00Ⅱ

BCチェッカー Ver.10.00Ⅱ / FUTURE WAVE

加速度脈波計(血管年齢計)

測定の安定化のためにバージョンアップして新登場!
抹消血液循環の程度と血管年齢が分ります。

BCチェッカーは末梢血液循環の状態を測定・評価するものです。生活習慣病は毎日の食生活のアンバランスや運動不足に関わりが深く、その程度を知る指標として、「BCチェッカー」による血液循環チェックが役立ちます。Ver10.00Ⅱはオリジナル6.00に血管年齢表示・プリントアウトを追加。わかりやすい表現で動脈硬化度

加速度脈波計(血管年齢計)測定

測定部拡散透過方式光学センサー電 源専用ACアダプター使用
センサー本体内蔵寸 法218(W)×187(D)×55(H)mm
操作部「登録」「選択」「測定」スイッチ重 量本体860g ACアダプター 260g
表示部バックライト付液晶パネルプリンタ付属
リースリース対応可レンタルレンタル非対応
医療用具許可番号13BZ6109
  • オリジナル血管年齢計

    末梢血液循環の血流の機能状態を測定・評価するものです。Ver10.00Ⅱは7パターンの波形分類のほか、わかりやすい実年齢に対する血管年齢を打出します。
    近年増加している生活習慣病は、毎日の食生活のアンバランスや運動不足が原因と言われ、その程度を知る指標として「BCチェッカー」による波形分類とスコアが役立ちます。
    測定は簡単で指先をセンサー部に差し込んで約20秒。測定が終了すると年齢に応じたコメント入りの測定結果がプリントアウトされて出てきます。
    こんな目的にお役立て下さい。

    ・生活習慣改善の動機づけに
    ・食事の改善、運動継続効果の確認に
    ・その人に合った運動量のアドバイスに

    (頻度が多すぎたり、強すぎる運動ではかえって波形やスコアの悪化する場合があります。)

    BCチェッカーの使用例

    BCチェッカーは末梢血液循環の血流の機能状態を測定することから、次のような場所に、お使いいただけます。

    (1)中高年の血液循環からみた健康状況のチェック(企業の社員健診、保健センターの住民健診)

    (2)運動による血液循環機能向上の確認(フィットネスクラブにおける日常的測定、企業、自治体の健康作りサークルにおける測定)

    (3)医療現場での使用(糖尿病等における末梢血液循環の投薬効果確認)

    (4)血液循環機能の表示により健康への関心を啓蒙(健康食品への啓蒙、健康指導のツール)

  • BCチェッカーの構成

    本体とプリンター

    動作原理

    指尖における血液の容積変動、すなわち指先の血管の変動を脈波として表したものを指尖容積脈波と呼びます。分析・解釈を容易にするため、指尖容積脈波を時間軸で2回微分した加速度脈波というものが考案されました。加速度脈波は末梢血液循環を評価する最適な指標であり、動脈硬化など非侵襲的診断法の一つとしてその利用が確立されつつあります。

    改善例

    運動による末梢血液循環の改善(拡大する)

    生活習慣の改善による末梢血液循環の改善(拡大する)

  • BCチェッカーの操作方法

    (1)年齢、性別の登録
    血液循環の機能は年齢によって変化します。BCチェッカーの測定結果に関するコメントが必要な場合には、年齢、性別の登録を行ってください。年齢、性別の登録をしなくても、測定は可能ですが年齢に応じたコメントが表示されません。

    (2)測定の開始と終了
    被測定者が安静である事が必要です。被測定者が移動等で身体を動かした後であれば、測定場所の椅子に座った後数分間安静にした後に測定を行ってください。被測定者は用意されている椅子に深く座り、BCチェッカーが置かれている机の端まで身を寄せます。右腕の肘から指の先まで机の上にゆったり乗せる姿勢で測定を行います。測定は20秒程度で終了します。

    (3)測定終了後の画面及び印刷シート(Ver.10.00例)