メディケアーfacebookページ

「健康寿命延伸」、「未病対策」に役立つ健康測定器の販売の事なら「メディケアー24」へ!

トップページ > 製品一覧 > Benus evo

Benus evo / NIHON KOHDEN

超音波骨量測定装置

衛生的にすばやく測定骨密度
測定現場を強力にサポートします。

超音波骨量測定装置「ビーナス」は骨幅測定、温度補正機能により、優れた再現性を実現!からだにやさしい超音波方式の骨密度測定装置です。医療機関のほか市町村の健康づくり部門、健保組合、企業、大学、研究機関などでお役立ていただけます。(測定対象年齢3-90歳)

超音波骨量測定装置

測定部位踵骨測定項目骨梁面積率(%),SOS値,踵骨幅(mm)
中心周波数1MHz電 源AC100V 50/60Hz 最大1A
測定時間約20秒寸 法366(W)×237(H)×494(D)mm
測定精度CV :1%以下(基準ブロック測定時)重 量約8.3Kg
リースリース対応可レンタルレンタル対応可
医療機器認証番号20700BZZ00978000
  • 骨幅を捉えた骨密度測定

    超音波パルス反射法と超音波パルス透過法を併用。骨質までの反射距離を測定することで、踵骨回りの肉質を除外し、踵骨だけの音速を測定します。X線を使用しない測定方法のため、妊産婦や若年者の検査にも最適です。

    温度補正機能

    バルーンカップリング部の温度変化による音速変化を除外することで、より再現性の高い測定を実現しています。

    中心周波数1.0MHzを採用

    中心周波数が1.0MHzとなる探触子を採用。高い周波数域を使用することで、微細な骨梁変化を捉えます。

  • 軽量で持ち運びが簡単な標準仕様

    計測部と入力表示部を一体化、簡単に設置できるスタンドアロンタイプ。入力表示部には、見やすいカラー液晶タッチパネルを採用。小型・軽量(8.3Kg)で場所をとらず、移動も簡単。一人でもスムーズに持ち運びができ、移動が簡単です。

    簡単・迅速な測定

    タッチパネルで簡単操作。測定時間は約20秒、1時間に約30名の測定ができます。

    測定結果をプリントアウト

    T偏差、対YAM、Z偏差、対同年齢との比較や骨梁(骨質)面積率、骨幅、SOS、s-SOSなどの結果をプリントアウトします。骨梁(骨質)面積率は、数値だけでなくグラフでも表示され、視覚的にも判断できます。

  • データ管理やシステム連携が出来るPC仕様

    検査データを保存しておきたい、過去の検査データと比較したい、データの解析を行いたい・・・など。「ビーナス」用アプリケーションソフトを使用することで、被験者情報をデータベース化し、さらに便利に活用できます。また、上位システムとのデータ連携などが必要な際には、パソコンタイプをおすすめします。

    データの検索や編集が可能

    データの保存、過去データの検索・比較が可能です。

    見やすいカラー印刷対応

    単回検査データ、過去のデータやトレンドグラフを併記し、A4サイズのカラー印刷が可能です。最大12回分の測定結果をまとめて印刷できるので、同一被験者の履歴を参照できます。前回データとの比較がしやすく、便利です。