メディケアーfacebookページ

「健康寿命延伸」、「未病対策」に役立つ健康測定器の販売の事なら「メディケアー24」へ!

トップページ > 製品一覧 > BFT-mini

BFT-mini / medicare24

減量指導計

健康寿命延伸やセルフメディケーション、未病対応に
”やせから高度肥満まで”16通りに体格分類

肥満度を体型分類から体格をグループ分けしたのち性別、年代別にその方にあわせたダイエットアドバイスを提供します。結果は80ミリ幅の大きな印字でプリントアウトされます。

減量指導計ダイエットアナライザー

測定方式近赤外線拡散反射方式プリンタ80mmサーマルプリンタ
測定範囲1~50%(体重に対する割合)電 源AC100V 50/60Hz 40Wmax
適用年齢18歳~90歳寸 法300(W)×360(D)×310(H)mm
タブレット10.1インチ windows Tablet重 量約9.8Kg
リースリース対応可レンタルレンタル対応可
分 類本機は非医療機器です。
  • 健康寿命延伸や未病対応に

    国の医療分野の重点施策では、ひとり一人が自分のカラダを管理して医療費の増加を少なくする努力が求められています。BFT-miniはタッチパネルで必要事項を入力したのち、体脂肪率を測定。BMIとの総合評価は幅広の感熱紙でプリントアウトされますのでどなたでもわかりやすくダイエットアドバイスが受けられます

    光技術が人間を科学する

    BFT-miniは米国農務省(USDA)の研究グループが基本原理を開発し、米国FUTREX INC.とメディケアーが日本人用に製品化した近赤外線方式体脂肪計の最新バージョンです。測定原理は食品などの成分分析に用いられる近赤外線を利用し、その特定波長帯が脂肪によって、特徴的に吸収される性質を原理にしたものです。近赤外線は光(不可視光)ですので、人には全く無害で熱もありません。

    くり返し測定精度の高い近赤外線方式

    人体の測定は食品の成分分析のように、サンプリングして直接測定することができません。通常は体密度法(水中体重秤量法)、D2O法(重水希釈法)などが使用されています。BFT-miniはこれらの測定法との相関が高く、信頼できる測定値を得ることができます。近赤外線方式はインピーダンス方式と違い、食物摂取や発汗など体の水分の影響を受けにくいので、くり返し測定精度の高い測定が可能です

    他測定法BFT-mini資料ご提供
    D2O法γ=0,92ヒューマンパフォーマンスセンター調査
    体密度法γ=0,88東京大学体育学・スポーツ科学研究室調査
    くり返し精度γ2=0,98ヒューマンパフォーマンスセンター調査

    BFT-miniと他測定方法との相関関係=γ

  • プリントアウト例(クリックで拡大)